大阪市東淀川区での不動産売却の際にまず気になるのは査定!

大阪市東淀川区 マンション売却

不動産査定は、不動産を売却するうえで欠かせない手順の1つです。

査定をすることで、大阪市東淀川区の不動産の客観的な価値がわかります。

また、一般的な相場と比べてみることもできます。

ただ、査定をするにしてもいろいろなパターンがありますよね。

無料査定有料査定プロ鑑定士の査定など、査定のパターンはいくつかあります。

今回はそんな不動産査定がどんなものなのか、改めて整理してみました。

◎一個人が不動産を手放すなら不動産会社の無料査定で問題なし


不動産査定は、2つのパターンに大別できます。

それは、不動産会社の無料査定とプロ鑑定士の有料査定です。

そうなれば大阪市東淀川区の不動産売却をするとき頼りになりそうなのは間違いなく有料査定だろうと判断してしまいがちですが、そうとは言い切れません。

もちろんその選択が間違っているわけではありませんが、

一個人の不動産売却なら不動産会社の無料査定で十分事足ります。

無料査定では信頼度が落ちるのでは?という疑問は一見最もですが、実際はそうでもないのです。

・よっぽどのことがなければ無料査定でOKな理由


不動産鑑定士は国家資格ですので、そんな鑑定士の査定なら確かに信頼できますよね。

ですが、不動産鑑定士が評価を下した鑑定評価書を必要とするような場面は、普通ならそうはないはずです。

鑑定評価書は裁判所及び税務署等公的機関に通用する書類ですが、

大阪市東淀川区でもよっぽどの訳ありな不動産売却でない限りそんな場面には遭遇しないですよね。

つまり、有料査定をしてもらったとしても、残念ながらそれほど意味がありません。

不動産が争点となるような係争に巻き込まれているなら話は別ですが、そうでなければわざわざ有料で依頼する必要性は薄いと言えるでしょう。

よって、大阪市東淀川区に限らずイレギュラーな場合にのみ有料査定を検討すればそれでまったく問題ないのです。

・イレギュラーなケース以外は無料査定で十分


「そうはいっても有料でしっかり査定をしてもらったほうが良いのでは」と、心配性の人は考えてしまうかもしれませんね。

ただ、査定にそこまでお金をかけようとするのはどうでしょうか?

イレギュラーなケースならまだしも特にそうでないなら、無料査定で普通は問題がないです。

「無料」というところに何かカラクリがあるのではないかと訝ってしまいますが、それは的外れな見解です。

大阪市東淀川区でも不動産会社は確かに紹介料や仲介手数料をアテにして客を引き込もうとしていますが、

だからといって査定に何か仕掛けを張るわけではありません。

とりあえず無料査定で大阪市東淀川区の売り手とのパイプを作り、次のビジネスに活かそうとしているだけなんですよね。

ですから、査定ぐらいなら無料で行おうというのが、大阪市東淀川区含め不動産会社のスタンスです。

それがわかれば安心ですよね。

◎無料査定について知っておきたい3つのこと


・査定額を鵜呑みにしない


査定しておいて100%信じないのは矛盾しているかもしれませんが、査定額はあくまで査定額です。

その額で大阪市東淀川区の不動産を売却できると決まったわけではないんですよね。

不動産会社の中には、このメカニズムを利用して明らかに不当な売却額にしてしまうケースも残念ながら見受けられます。

悪徳系の不動産会社がそうですね。

つまり、高額査定イコール高額売却確定ではありません。

そして、だからこそ大阪市東淀川区エリア詳しい何社かに無料査定をしてもらい、査定の平均値を出しておけば本当の評価がわかりますよね。

無料査定は便利ですしコストもかかりませんが、あくまで目安額だということを肝に銘じておきましょう。

・不動産会社のアプローチが続くこともある


不動産会社としては、大阪市東淀川区の不動産を早く売却したい気持ちがあります。

その結果、不動産会社の猛烈なアプローチを受けるかもしれないです。

仕事熱心とも言えますが、ちょっと迷惑に思えてしまうこともありますよね。

こんな事態を招かないようにするためには、机上査定のように不動産会社とそう簡単に深く接触しないことです。

本決まりで売却先を決めていないうちは、不動産会社に対してドライに接することも1つのテクニックだと覚えておきましょう。

・どうせ査定するなら一括査定が楽で便利


大阪市東淀川区含め全国的に不動産売却の査定でメジャーになってきているのが、

不動産物件の一括査定サイトを利用することです。

一括査定サイトなら、大阪市東淀川区の不動産会社に精通していなくても、優良不動産会社を自動的にピックアップできますよね。

不動産会社を1つ1つ虱潰しに査定をしていたら、いくら時間があっても足りません。

また、大阪市東淀川区エリアにて優良の不動産会社がどこなのか、まったくわからないので不安も募ります。

ですが、一括査定サイトならその手間を大幅に省きますので、大阪市東淀川区の不動産売却においてとても効率が良いですよね。

入力するデータは不動産情報や個人情報のみですし、それだけ入力さえすれば問題なく査定がしてもらえます。

ですので、大阪市東淀川区で不動産売却を可能な限りスピーディーで安全に行いたいなら、

一括査定サイトを賢く使いこなしていくようにしましょう。

大阪市東淀川区おすすめマンション一括査定サイト





⇒公式サイトへ

 

■大阪市東淀川区の中古マンション情報


ここでは、実際に大阪市東淀川区で販売されている中古マンションの情報を幾つか紹介ます。

※2019年2月現在の情報ですので、価格が変動している可能性もあります。
マンション名は掲載しておりません。

所在地
大阪府大阪市東淀川区西淡路3丁目5-8
交通
  • 東海道本線 東淀川 徒歩2分
価格
1,690万円
管理費月額6,900円修繕積立金月額11,000円
間取り2LDK専有面積55.00m2(壁芯)
バルコニー面積6.31m2バルコニー向き
構造及び階数鉄骨造 11階建て 所在階 10階
築年月昭和54年7月 (築39年)

所在地
大阪府大阪市東淀川区大桐2丁目
交通
  • 大阪市営地下鉄今里筋線 だいどう豊里 徒歩6分
  • 阪急電鉄京都線 上新庄 徒歩16分
価格
2,190万円
管理費月額7,000円修繕積立金月額8,000円
間取り2SLDK専有面積66.45m2(壁芯)
バルコニー面積10.80m2バルコニー向き
構造及び階数RC(鉄筋コンクリート) 7階建て 所在階 1階
築年月平成21年5月 (築9年)

所在地
大阪府大阪市東淀川区下新庄5丁目
交通
  • 阪急電鉄千里線 下新庄 徒歩5分
  • 阪急電鉄千里線 淡路 徒歩15分
価格
1,780万円
管理費月額13,850円修繕積立金月額10,640円
間取り4LDK専有面積71.89m2(壁芯)
バルコニー面積17.71m2バルコニー向き
構造及び階数SRC(鉄骨鉄筋コンクリート) 14階建て 所在階 6階
築年月平成3年3月 (築27年)


  • 大阪市東淀川区 マンション 賃貸にする

  • 大阪市東淀川区 マンション 売る 不動産屋